Instagramは見るだけでバレる?絶対にバレない3つの方法を紹介!

Instagramが今話題のSNSで人気なのは知っているけど、なかなか付いて行けない方やInstagramを使っていることを友人知人、家族にバレるのは嫌だなぁと思って控えている方も多いかと思います。

せめて好きな芸能人やスポーツ選手の投稿ぐらいはチェックしておきたい、そんな思いを持っている方に、Instagramを誰にもバレずに好きな芸能人や有名人の投稿を見る方法をご紹介していきたいと思います。

そもそもInstagramアカウントなしでも見れるの?

Instagramのアプリをダウンロードして、アカウントを作って……と結構面倒な作業を省きたい方に朗報です。Instagramアカウントを作成しなくても他人のインスタ投稿を見ることはできます。

しかし、Instagramを運営する側としてはアプリをダウンロードしてユーザー数の獲得をしていきたいので、アプリ外からの閲覧には制限がかかってしまいます。そういった所もお伝えしていきたいと思います。

Instagramのアプリで見る以外にはどんな方法があるの?

Instagramの投稿を見るには大きく分けて3つの方法があります。

Instagramの投稿を見る方法
  1. 素直にInstagramのアプリから見る
  2. Web版(ブラウザ版)から見る
  3. 外部サイトから見る

以上3つの方法があります。一つ一つ解説していきます。

アプリ版で見る方法

アプリ版で見るには、appstoreもしくは、GoogleプレイからInstagramのアプリを検索してダウンロードをします。

アカウントの作成も最初は少し手間がかかりますが、一度作ればその後はアプリを開くだけで見ることができるので、一番おすすめです。

 

Instagramアカウント作成手順

1、Instagramのアプリをダウンロード

2、「新しいアカウントを作成」ボタンをクリック

3、メールアドレスでの登録を選択する

4、登録したメールアドレスに認証コードが届くので、アプリに戻り入力

5、名前とパスワードを入力
※注意:身バレしたくない場合は、名前を自分と推測されるものは控えましょう

6、誕生日を入力する(生年月日)
Instagramが利用できる年齢は、13歳以上からなので、それを確認するためのものです。Facebookのように第三者に通知が行くものではありません。

7、ユーザーネームを登録もしくは変更する
5で名前を入れましたが、もしその名前にしたくない場合は、「ユーザーネームを変更」をクリックして名前を変えてください。

8、Facebookと連絡先の連携などを設定する

Facebookやスマホ端末などに入っている電話番号などの連絡先に紐づけることができるので、プライベートで繋がっている友人知人のアカウントを見つけやすくなります。

しかし、逆にあなたのアカウントも見つけられやすくなってしまうので、気づかれたくない方は、「スキップ」をクリックしましょう。あとからでも設定することは可能です。

9、おすすめのアカウントをフォローする

登録直後は誰もフォローしていない状態ですので、Instagramの方から人気のアカウントを自動で提案してくれます。芸能人や有名人が多いです。

次へをクリックすると、ポップアップが出現し「アクセス許可」をクリックすると、端末に入っている電話番号やメールアドレスをもとに友人知人などのアカウントも提案してきます。インスタに端末の連携をしたくない場合は、「後で」をクリックしましょう。

※アカウント作成の仕方はこの他にも、電話番号を使って行う方法とFacebookを使って開設する方法があります。

Instagramアプリを使うメリット

Instagramのアプリ版を使うメリットとしては、サクサクと写真や動画を見ることができ、自分の好きなアカウントにアルゴリズムがパーソナライズされて、よく見ている投稿が上位のフィード(タイムライン)に出現します。

InstagramのAIは優秀で、どの投稿を何秒見続けていたかなどまで計測しています。「いいね!」を押したりコメントをしていなくても、あなたの好みのアカウントが識別されるようにできています。

いちいち検索して探さなくてもAIが勝手にあなた好みにしてくれるので、時間短縮できますし、好きな投稿ばかりがフィードに表示されますので、アプリを開くのが楽しみになるでしょう。

Instagramアプリを使うデメリット

先ほど解説しましたが、アカウント開設には多少の手間がかかります。5分もあれば開設できますが、スマホ操作に慣れていない方や、ネット関係に疎い方は時間がかかり、面倒だと感じるかもしれません。ネットニュースで話題になった投稿だけとりあえず見たいという方にも手間になります。

さらに使わないアプリをスマホに入れるので、無駄な容量を使用してしまうことにもなります。そういった方は、アプリ版ではなく、次にあげるWeb版もしくは外部サイト版の利用をおすすめします。

InstagramをWeb版(ブラウザ版)で見る方法

次にWeb版で見る方法を解説していきます。Web版はPCでも見れますし、スマホでも見ることができます。あなたが使っているブラウザで検索します。ブラウザは、chromeやsafari、Yahoo!などで検索してみましょう。

ここでは例として、森高千里さんのInstagramアカウントを検索します。

検索窓に

「森高千里 Instagram」

と入れれば、森高千里さん公式のアカウントが上位表示されます。そしてクリックすると森高千里さんの投稿を見ることができます。ただし、すべての投稿を見られるわけではなく、最新の投稿から12投稿までしか見ることができません。

もしそれ以前の過去の投稿を見たい場合は、Web検索以外の方法を試す必要があります。

Web版のメリット

Web版でInstagramを見るメリットは、アカウント作成の手間が省けることです。たまたま見たい投稿があった場合、それだけのためにアプリをダウンロードして、アカウント作成をする必要がありません。

他には、自分が見ていることを他の誰からも知られたくない場合は、そもそもアカウントを作成しているわけではないので、気づかれる心配もありません。

Web版のデメリット

Web版でInstagramを見るデメリットは、投稿を下にスクロールして昔の写真を見ていくと、必ずアプリへの切り替え表示ポップアップ画面で出てきます。このポップアップ画面が非常に邪魔に感じることでしょう。

右上の×ボタンをクリックすれば消えます。しかし、毎回必ず出てきますので、うっとうしく感じると思います。

他には先ほどもお伝えしましたが、12投稿までしか遡って見ることができませんので、それ以前の過去の投稿を見ることができません。

また、有名人のアカウントはWeb検索して探すことができますが、友人知人などのアカウントを探すのは難しい場合もあります。

同姓同名のアカウントが上位表示されたり、そもそも友人知人が自分の本名で登録していないケースもありますので、探し出せない可能性もあります。

もし友人知人のアカウントを最短で探したい場合は、端末に連携して電話番号やメールアドレスから見つけたり、Facebook連携をすることで解決します。その場合はアプリ版の利用が必須になってきます。

最後は、ストーリーやインスタライブなどは見ることができません。ストーリーは24時間限定で投稿されるもので、インスタライブは生放送です。

こういったリアルタイムに近い投稿や配信を見れないので、大好きな芸能人のインスタライブを見逃したくなければ、アプリ版を使う以外に方法はありません。

外部サイトで見る方法

最後は外部サイトでみる方法があります。Instagram非公式のWebサイトですので、制限はありますが、誰にも気づかれずに見たい場合や、アカウントを作ってまで見たくない方におすすめです。

いくつか外部サイトがありますので、ご紹介します。使い方は、検索ボックスにアカウントIDもしくは名前を入れると検索されヒットします。

そして検索したものに近いアカウントをいくつか提案してくれるので、その中に見たいアカウントがあればクリックして見ることができます。

以下に紹介する外部サイトは日本版ではなく、海外版ですので、英語で表記されますが、使い方は先ほど述べた通りでシンプルなのでさほど難しくありません。

などがあります。あなたが使いやすいものをぜひ選んでみてください。

外部サイトを使うメリット

外部サイトを使うメリットは、Web版(ブラウザ版)に出てくる、登録を促すポップアップ画面が出てこないことです。下にスクロールしても、ポップアップが出てこないので、ストレスなく写真を見ることができます。

他にはWeb版と比べて、スクロールして見られる写真が多いことです。Web版では12枚までしか見ることができませんでしたが、外部サイトによっては、さらに過去の投稿を見ることができます。Web版で見る時のストレスが外部サイト版ではかなり軽減されます。

他には、Instagramアカウントを作成するわけではないので、誰にも気づかれません。この点はWeb版と共通して言えることです。

外部サイトを使うデメリット

外部サイトを使うデメリットは、Instagramの機能が制限されることです。通常の投稿を見ることはできますが、ストーリー投稿やリール(Reels)などを見ることができないサイトがほとんどです。

ニュースなどで話題になった芸能人の投稿をストレスなく見るためには使い勝手はいいのですが、一ファンとしてすべて見たいという方にはおすすめしません。

他には、外部サイトにはディスプレイ広告が掲載されているものがほとんどです。無料で使えるのは、この広告収入があるおかげです。

最後は、たくさんのユーザーが一気に使うと、サーバーに負荷がかかるので、若干動作が重くなったりします。サクサクと見たいという方は、時間帯なども気にしながら使うのをおすすめします。

条件別!Instagramを見るだけの人におすすめは?

これまでInstagramを見る方法を3つご紹介しました。人によっておすすめが違いますので、使う方の条件を考慮したおすすめの方法をお伝えします。

Instagramを毎日見たい方

好きな芸能人がいて、Instagramで毎日投稿をチェックしたり、ストーリーを見たい。突然のライブ配信もチェックしたいという方は、Instagramアカウントを作成して見るのがベストです。最初に少しの手間はかかりますが、それが済んでしまえば、一番使いやすく見やすいです。

Instagramはたまにしか見ない人で端末の容量を気にする方

Instagramをたまにしか見ないので、アプリを入れる容量がもったいないと思う方は、外部サイトをブックマークするか、ホーム画面に置いておけば、すぐにアクセスでき、Web版に出現する煩わしいポップアップ画面に邪魔されることなく見ることができます。

ニュースサイトで出た話題の投稿をチェックするだけの方

Yahoo!ニュースなどで話題になった芸能人や有名人の投稿のほとんどは、最新の投稿なので、最新の投稿のみをチェックするだけでしたら、ChromeやYahoo!、SafariなどでWeb検索すればヒットします。最初の12投稿まででしたら、WEB版でも見られますので、ごくたまにしか見ない方はWEB版をおすすめします。

まとめ

Instagramは日本だけでなく世界中の人々が使っている非常にユーザー数の多い人気SNSです。サービスも拡充され、インスタライブやTikTokに対抗したショートムービーのリール(Reels)も実装され、まだまだユーザー数が増えそうな勢い。

ビジネス運用でも飲食店やヘアーサロンなどの実店舗はもちろん、個人で情報発信をするインフルエンサーも増え、集客にも使われています。

「Instagramに乗り遅れてしまった」「投稿はしないけど、とりあえず投稿だけはチェックしておきたい」という方はぜひ今回の記事を参考に、ご自身の好みの方法で見てみてくださいね。

The following two tabs change content below.

多田たかひろ

2013年からブログでアフィリエイトを開始。SEOにも知見が深い。SEOライティングはもちろん、コピーライティングにも造詣が深く、LP作成なども行う。Instagramのアカウントは1万フォロワーを超え、Instagramの運用ノウハウや、ライン公式アカウントのAPI機能Lステップにも精通しており、主にWebマーケティングを主軸とした活動を行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

2013年からブログでアフィリエイトを開始。SEOにも知見が深い。SEOライティングはもちろん、コピーライティングにも造詣が深く、LP作成なども行う。Instagramのアカウントは1万フォロワーを超え、Instagramの運用ノウハウや、ライン公式アカウントのAPI機能Lステップにも精通しており、主にWebマーケティングを主軸とした活動を行っている。